40代からのダイエットと美容生活

ダイエットコーチしています。ワンコ大好きです。

ア-モンドミルクってダイエットにいいの?

 【アーモンドミルク】ダイエット中に飲んでもいいですか?


「先生、アーモンドミルク飲んでもいいですか?」 と言うご質問を頂きました。

はい、もちろん。飲んでもイイですよ。

 

アーモンドと聞くだけでカロリーが高い気がしますが、実は、カロリーは牛乳や豆乳よりも低く、ダイエット中におススメのドリンクです。

 

アーモンドをそのまま食べるよりも細かく砕いているので、体内への吸収力が高くなります。

 

 

アーモンドミルクと言うと、ココナツミルクのように、アーモンドからミルクが抽出できるの? と言うイメージを持たれる方もいるかもしれません。

 

しかし、アーモンドミルクは、水に浸けたアーモンドをすりつぶして濾したものです。

牛乳を飲むとお腹の調子が悪くなってしまう「乳糖不耐」の人や、豆乳の風味が苦手な人でも美味しく飲む事ができます。

 
アーモンドミルクは、ビタミンEが豊富で、無調整豆乳と比べて約4倍のビタミンEが含まれています。
 ビタミンEは強い抗酸化作用を持つ脂溶性ビタミンで、活性酸素から私たちを守ってくれます。
 
血管や肌・細胞などの老化を防止し、血行を促進するなど生活習慣病の予防に効果があり、若返りのビタミンとも呼ばれているんですよ。
 
 

脂溶性のビタミンなので、お食事と一緒にとると効果的ですよ。
 


 
 
サロンでは、アーモンドなどのナッツは1日20粒を目安に食べて頂いています。
あまり沢山とっても、脂質ですのでカロリーオーバーしてしまいますし、小腹が空いたときこのくらいの量を食べるのが程よいですね。

 
 
では、アーモンドミルクはどのくらい飲んでもOKなのでしょうか?
アーモンドミルクは1日200ml 約コップ1杯をおススメしています。

 
好みもありますが、私は豆乳を毎朝コップ1杯飲んでいます。どちらかと言うとアーモンドミルクのほうが、アーモンドの風味があって、飲みやすいですね。
 
朝食時に飲めば、血糖値の上昇が緩かになり、次の食事まで空腹を感じにくくなります。

 
 

 

アーモンドミルクの鉄分で貧血予防に。

女性は、毎月生理で大量の血液を失い、貧血になりがちです。

アーモンドミルクは、鉄分が豊富ですので、貧血予防にいいですね。

鉄分を多く含むアーモンドミルクを飲むと、血行がよくなりお肌の調子もよくなるし、ダイエットにも効果的です。

 

アーモンドミルクのオレイン酸で、悪玉コレステロールを減らす。

アーモンドミルクには、オレイン酸が含まれています。オレイン酸は血中の善玉コレステロール(動脈硬化を予防する働きがあるコレステロール)を減らすことなく、悪玉コレステロール(動脈硬化の原因となるコレステロール)だけを減らす働きがあります。

コレステロール値が気になる人にもお勧めです。

 

 

まとめ

  • アーモンドミルクはダイエット中に飲めるおススメドリンク
  • ビタミンEが豊富で血行促進・若返りのビタミンをとることになる
  • いつ飲んでも良いが、朝食時に飲むと空腹を感じにくくなる
  • アーモンドミルクの鉄分で貧血防止に
  • アーモンドミルクのオレイン酸で悪玉コレステロールを減らすことができる。
  • 食物繊維もあるので、便秘がちな方にもおススメのドリンク

 

 

併せてよみたい記事

https://www.kurashiru.com/recipes/1f37ec32-724b-4c0b-99dc-f8a3dac97a02

アーモンドミルクのブラマンジェ風 レシピ・作り方

「アーモンドミルクのブラマンジェ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

アーモンドミルクを使ったブラマンジェのご紹介です。伝統的なブラマンジェはアーモンドを煮詰めてつくりますが、アーモンドミルクを使えば手軽にできますよ。生クリームを加えた濃厚な仕上がりです。ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:150分

費用目安:300円前後

 
 

材料(2個(150mlのグラス))

  • アーモンドミルク (無糖)100ml
  • 生クリーム100ml
  • 砂糖大さじ1
  • 粉ゼラチン4g
  • 水 (ふやかす用)大さじ1
  • トッピング
  • ホイップクリーム20g
  • ミント適量

作り方

  1. 1.ボウルに水を入れ、粉ゼラチンをふり入れ10分ほど置き、ふやかします。
  2. 2.鍋にアーモンドミルク、生クリーム、砂糖を入れ弱火で加熱し沸騰直前になったら火から下ろします。
  3. 3.1を入れ混ぜ合わせ、グラスに注ぎ入れます。
  4. 4.粗熱が取れたらラップをし、冷蔵庫で2時間程冷やし固めます。
  5. 5.トッピングの材料をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

ゼラチンに使用するお湯の温度はご使用のメーカーによって異なりますのでご確認いただき、使用方法に従ってください。 ゼラチンは沸騰させてしまうと固まりにくくなってしまいますので、沸騰させない様注意してください。 また、たんぱく質分解酵素を含む生のパイナップル、キウイ、パパイヤ等のフルーツを入れると固まらない事がありますので、ご注意ください。

引用:https://www.kurashiru.com/recipes/1f37ec32-724b-4c0b-99dc-f8a3dac97a02

 

 
 
 
 

無料相談のご希望はこちらから↓